スキルアップ講習会

スキルアップ講習会はフードコンシャスネス(味わい)教育インストラクターとリーダーのための講習会です。インストラクターやリーダーの実践の場として、自身が作成したプログラムの紹介や実践経験を通してファシリテーションのあり方などを学びます。また、フードコンシャスネス教育の講習会で実施していない新しいプログラムの紹介や既存プログラムの改良や異なる視点でのファシリテーションを体験します。多くのインストラクターやリーダーの実践と自信確保の場として、多くの方々に参加して頂きたいと考えております。


フードコンシャスネス(味わい)教育 スキルアップ講習会プログラム

①インストラクターが作成したプログラムの実践とファシリテーションスキルの確認と改善
②リーダーが作成したプログラムの実践とファシリテーションスキルの確認と改善
③多様な学びや教え方、問いかけ方法、ABC/CBVモデルの実践
④フードコンシャスネス(味わい)教育の新しいプログラムの実践
⑤フードコンシャスネス(味わい)教育の既存プログラムの改良版紹介

スキルアップ講習会のご報告

スキルアップ講習会 | フード コンシャスネス研究所
〔 2018年07月01日 〕
2018年7月1日(日)『スキルアップ研修』が開催されました。

〔 2015年01月10日 〕
2015年1月10日(土)スキルアップ講習会が開催されました